バルクオムの洗顔のみ・化粧水だけでも効果はあるの?

バルクオムは少し値段が高額のため、洗顔や化粧水のどちらかを購入する人もいるでしょう。

実に、バルクオムの洗顔や化粧水のどちらかを使用することでも多少の効果が得られます。しかし、どうせ使うなら洗顔と化粧水はセットで使うことをおすすめします。

  • バルクオムの洗顔の効果
  • バルクオムの化粧水の効果
  • バルクオムを買うべき場所

この記事では、この3つに絞って紹介していきますよ。

バルクオムは洗顔のみでも効果はあるけど、、、

バルクオムの洗顔は、顔に不要な汚れや油分をゴッソリと取ってくれる効果があります。そして、肌に必要な成分は極力落とさないことが、バルクオム洗顔の特徴です。

そのため、バルクオムの洗顔だけでも効果がありそうだと思いますよね?

しかし、肌をすぐに良くしたいと思っているならバルクオムの洗顔と化粧水はセットで使うのが必須です。

洗顔後の化粧水は絶対に必要

市販の洗顔でもバルクオムの洗顔でも、顔の汚れを落とすことが最大の目的です。

肌に悪影響を及ぼす成分をとことん取り除いてくれる方が、洗顔として素晴らしいと言えます。しかし、問題点は必要な成分まで洗い流してしまうこと。

この必要な成分を極力流さないようにしたものがバルクオムでもありますが、それでも多少は流れてしまうのです。

 

もし洗顔だけで放置していると、肌が乾燥してしまいますよね?

肌が乾燥すると、体が乾燥から守ろうと肌から油分を放出しようとします。こうすることで、テカりが出てしまったり肌を汚くしたりするのです。

肌を乾燥から守るためにも化粧水は必須。そして、バルクオムの洗顔を使うなら、相性の良いバルクオムの化粧水を使うのが効果的なのです。

乳液もある方がいい

「洗顔と化粧水をすればOK!」という男の人がほとんどですよね。

ただ、本当のところを言うと、化粧水のあとの乳液もあった方がいいです。というか個人的には必須。

化粧水は、保湿するものではありません。洗顔で肌から失われた水分を補う役目をしています。そして、化粧水には肌を整えるための成分が豊富に含まれていて、これが肌に浸透して肌をきれいに整える役目もあります。

ここに油分が含まれた乳液を塗ることで、化粧水で補った水分を逃さないようにするのです。また、乳液にも肌に良い成分が含まれていますので、化粧水とダブルで使うことで、より肌に必要な成分をどんどん入れていくことができるのです。

バルクオムは化粧水だけでは意味がない?

洗顔のあとに化粧水をつけるのが一般的ですが、中には化粧水だけつけておけば効果があると勘違いしている人もいるかもしれません。

実は、化粧水だけでは全く意味がないのです。

上でも紹介した通り、化粧水は洗顔で汚れを落としたところに、化粧水を添付して肌に良い成分を浸透させる目的があります。

バルクオムの化粧水には、以下のような成分が含まれています。

  • リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・整肌)
  • 温泉水(保湿)
  • グリセリルグルコシド(保湿)
  • 加水分解シルク(保湿)
  • チャ葉エキス(整肌)
  • ユズ果実エキス(整肌)
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌)
  • トレハロース(保湿)

どれを見ても、「洗浄」の効果を持つ成分は含まれていません。つまり、洗顔してから化粧水を使うというステップが必要不可欠だということです。

それでも洗顔料のみ購入したいならAmazonがおすすめ

バルクオム単品での購入ならAmazonがおすすめです。上記の表の通り、Amazonはどの商品も単品の販売価格が安い傾向にあります。

商品によっては楽天の方が安いものもありますが、基本的にはAmazonで買う方がお得です。ちなみに、送料無料と書いてあるのは、Amazonプライム会員に入っている方が対象になっています。

  • 単品→Amazonや楽天
  • セット→公式サイトでコースを購入

バルクオムを購入するときに覚えておきたいのが、単品ならAmazonや楽天、セットなら公式サイトでコース購入する方が安いということです。

定期的に送られてきた方が楽だという方は、公式サイトよりコースを購入しましょう。初回だけ非常に安く購入できるので、コースでの購入もおすすめです。

化粧水だけの値段

公式サイト 3300円
アマゾン 3300円
楽天 3300円
ロフト 3300円
ファミマ 3300円
東急ハンズ 3300円
イオン 3300円

バルクオムの化粧水は、公式サイトでもAmazonでも値段に大差がありません。

そのため、どこで購入してもあまり変わらないというのが事実です。しかし、バルクオムの公式サイトから購入すると送料がかかってしまいます。

Amazonや楽天では、無料で配送してくれることがありますよね。バルクオムの化粧水を購入するときは、送料を気にして購入することが重要ですよ。

洗顔料だけの値段

公式サイト 2200円
アマゾン 2200円
楽天 2200円
ロフト 2200円
ファミマ 2200円
東急ハンズ 2200円
イオン 2200円

バルクオムの洗顔料は化粧水などよりも安いので、購入しやすい商品です。

洗顔料も化粧水と同じように、どこで購入しても値段に差がありません。そのため、送料を考えて購入するのがおすすめ。

Amazonプライム会員なら次の日に届きますし送料も無料です。やはりAmazonで購入するのが楽ですしお得ですね。

乳液だけの値段

公式サイト 3300円
アマゾン 3300円
楽天 3300円
ロフト 3300円
ファミマ 3300円
東急ハンズ 3300円
イオン 3300円

バルクオムは乳液を使ってこそ、効果が最大限発揮される商品です。

バルクオムの乳液は、どこで購入しても3300円と少し高価になっています。

こちらも洗顔料と同じようにAmazonで購入するのがおすすめです。公式サイトでは送料が必ずかかってしまうので、あまりおすすめができません。

乳液は、コースで購入もできるので、コースで一度頼んでみるのも良いかもしれませんね。

シャンプーだけの値段

公式サイト 3300円
アマゾン 正式に売られていない(6月15日現在)
楽天 11000円
ロフト 3300円
ファミマ 取り扱いなし円
東急ハンズ 3300円
イオン 3300円

シャンプーの単品購入に関しては、2020年6月15日現在、Amazonや楽天では品切れ状態のようで、高額であったり正式に売られていないことがわかりました。

そのため、単品で購入するなら公式サイトがおすすめになります。また、Amazonなどにも正式に販売されると思うので、そうなると送料の関係からAmazonがお得になりますよ。

ただ、コースなどの定期便は公式サイトが圧倒的に安いので、コースの方が楽だという方はコースもチェックしておきましょう。

Copyright© バルクオム研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.